鮫肝海王に含有のスクワレンとは

エバーライフ皇潤がついに1000万箱を突破したそうですね。エバーライフといえば、皇潤についで、鮫肝海王も主力商品です。

鮫肝海王と書いて、サメギモポセイドンと読むわけですが、なかなか覚えにくい名前ではないでしょうか。

鮫肝油ポセイドン」みたいな短い名前ならもっと覚えやすいのですが。。。。。

鮫肝海王は、深海鮫から抽出したスクワレンをたっぷり含んでいます。

スクワレンは、酸素と結びつきやすく、各臓器の機能回復をうながし、新陳代謝を活発にします。とくに肝機能を向上させる作用があり、コレステロール代謝を改善することが期待されます。所謂、血液サラサラをサポートしてくれそうですね。

ファーストフードやジャンクフードが溢れる現代社会、最近は、若い方でも高脂血症が増えているとか。

特に、悪玉コレステロールのせいで、心筋梗塞・脳梗塞のリスクが高くなっている中高年の皆さんに、ぜひ摂取して欲しいスクワレンですね。

コレステロール値が下がると、心筋梗塞・脳梗塞のリスクが下がりるだけでなく、全体的に血管の働きがよくなりますから、冷え性が改善されます。また、血液循環がよくなることで体温が上昇し、体の免疫力が上がりますから、風邪を引きにくい体質にもなります。

鮫肝海王・サメギモポセイドンは、メタボリックな中高年の方、冷え性でお悩みの女性などにオススメの健康食品です。